2015年12月31日

近況報告

こんにちは!
前回の更新から四ヶ月以上が経ってしまいました。
このブログ、読んでくださってるのは友人知人くらいかもしれませんが、年末のご挨拶も兼ねて、とりあえず近況報告です。


昨年の夏に読み切りを描かせて頂いた後、色々思うところがあって就職をしたら、日々の仕事で精一杯になってしまい、漫画はずーっとお休み状態になってしまいました。
漫画を描いてないのにこちらを更新するのもなんだか後ろめたく思い、放置していたらあれよあれよという間に季節が移り変わってしまった次第です。

こんなご報告になってしまいお恥ずかしい限りですが、これからも何らかの形で創作活動は続けていきたいなぁと考えていますので、また何かあればこちらでご報告ができたら嬉しいです。

良かったら今後ともどうぞよろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい〜!


画像は最近描いた絵です。特にモデルはいないけど、なんとなくムエタイの選手(っぽい人?)を描いてみました。
3419DE66-3FC9-4BF5-891D-D3387E1EDE31.jpg


posted by 浅田アーサー at 16:39| ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

暑中お見舞い申し上げます!in 2015

こんにちは!このブログ、ずーっと放置してしまいました。
気づけばもう8月。本当に光陰矢の如しですね。

画像は今年の暑中見舞い用に描いた絵です。

4524ABA0-59F8-40C0-A7B1-91DAD4EB627B.jpg

炎天下のムエタイ戦士!というイメージで描きました。
暑さなんか、俺様のこのミドルキックで吹き飛ばしてやるぜ〜!(この口調は一体…)

皆さん熱中症等にはお気をつけください!!

posted by 浅田アーサー at 22:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

LINEのスタンプを作りました

ちょっと時間が経ってしまったのですが、LINEのクリエイターズスタンプというのを作ってみました。
↑申請してから承認されるまで、5ヶ月もかかりました…(笑)

漫画の時と全く絵柄が違うので、ここでお知らせしようかどうかしばらく迷っておりましたが、まぁいっか…ということで、載せてみますね。
スタンプの名前は「おめでとう本舗」で、お祝いにまつわるスタンプをひたすら作りました。

↓こんな感じです。

87066F71-8C7B-40E2-8D74-2B900CB271B1.jpg

59461E11-C169-4CD9-83F2-7053895F47C9.jpg


FE159483-B46D-4D08-BAF2-B82B95CC5E96.jpg


↓実際に使ってみるとこんな感じになります。
F0BFA557-C74A-4A77-AED9-9CD3E4A2C273.jpg


なんだか拙い絵柄でお恥ずかしいですが、LINEユーザーでご興味ある方は、ぜひダウンロードしてみて下さい。

↑ショップ画面はこちらから。

またはお使いの端末でLINEを立ち上げ、
その他→スタンプショップ→「おめでとう本舗」
で検索してみて下さい。
価格は50コイン(120円相当)です。


以上、宣伝失礼しました〜!

posted by 浅田アーサー at 22:39| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

極上文学「草迷宮」

今月2回目の舞台鑑賞です。
先日、「極上文学」という文学作品を上演するシリーズの、泉鏡花原作「草迷宮」を見てきました。

0A4A173C-F6D6-4ECC-9873-654028DDAFDD.jpg

知人が出演しているので見に行ったのですが、美術も衣装も照明も隅々まで凝っていて、幻想的な世界観に引き込まれました。

やっぱり、演劇ってものすごく自由な感じがしますね。
額縁がなくて、お客さんとの間を行ったり来たりできて、具体的なものも抽象的なものも混ぜ合わせられる感じがするというか…分からないけど、改めて、魅力的な世界だなぁと思って会場を後にしました。


posted by 浅田アーサー at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

「捨て看板娘」in 高崎映画祭

スタッフとして参加した短編映画「捨て看板娘」が、高崎映画祭(3/21〜4/5)で上映されることになりました!





挫折して出戻ってきた娘・聡美が、実家の捨て看板製作所で、稼業を継いだ兄や寡黙な父とぶつかり合いながら、悲喜こもごも葛藤します。

スタッフの身で手前味噌ですが、とてもいい映画なので、たくさんの人に見ていただけたら嬉しいです。
近郊にお住まいの方は、ぜひ足を運ばれてみて下さい!



「捨て看板娘」公式サイト

高崎映画祭公式サイト


posted by 浅田アーサー at 23:16| 友人知人関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする